平成30年度
司法書士試験
試験講評
塾長 向田恭平
特別講師 三枝りょう


午前の部


午後の部 択一

午後の部 記述

本試験
おつかれさまでした

今年の試験はいかがでしたか?
実力を思う存分に発揮できたでしょうか?

来年の試験を目指すことを決めたあなたへ
来年の合格率を格段にアップさせるコースを
お届けいたします

負のスパイラルから
抜け出せないあなたへ

  • 受検指導校のあらゆる講義を受け、何年も受験しているが、基準点を超えたり超えなかったりで、合格に至らない
  • あらゆる答練・問題集をやり尽くしたが、本試験の点数に反映されず、毎年新しい答練を受け続けている
  • 答練の成績は良いのに、本試験では合格できない。もはや自分の勉強方法のどこが間違っているかわからないが、ずっと勉強し続けている
  • 自分が勉強してきたことに自信が持てず、試験直前は不安でいっぱいになり、本番で力を発揮できず、ケアレスミスばかり繰り返す
  • 試験後の各種予備校の本試験の解答速報を聞いて、「なぜこんなことが分からなかったんだろう?」と思うことがよくあるが、どうすれば本番で間違いない判断ができるのかがわからない
  • 受検指導校のあらゆる講義を受け、何年も受験しているが、基準点を超えたり超えなかったりで、合格に至らない

今までの学習を
無駄にしない

「答練ではいつもいい点数なのに、基準点を超えられなかった、もっと知識を蓄えなければ」
「本試験で見たこともない知識が出た。まだまだ勉強が足りない」

本当にそうでしょうか?
合格に足りないものは知識でしょうか?

わたしたちは、そうではないと思っています

皆さんは、もうすでに合格に十分な知識を蓄えているはずです

私たちが日ごろ受験生と接していて、多くの受験生に足りないと思うものがあります
それは、自分の弱点を把握する「自己分析」と、それに真正面から立ち向かう「弱点の克服」です

私たちがお手伝いできることは、この2つの欠けたパーツを補うことです

合格までの距離はそう遠くはないはずです
今ある知識で合格ラインを超えましょう

徹底した「自己分析」と「弱点克服」
ハイブリッド合格塾
パートナーコース

講師とマンツーマンで
合格への最短ルートを辿る

来年の合格に向けて私たちがお届けするのは、講師と二人三脚で合格を目指すコースです。

パートナーコースは
ここが違う

実力分析シートで
徹底した自己分析

今までの学習の振り返りと今年度の本試験を題材にした現時点の実力の分析を行います。
まずはご自身で分析したのち、講師と面談しながら実力把握を深めていきます

あなたのためだけの
学習計画

勉強に充てられる時間、得手不得手は人それぞれです。実力分析シートをもとに、あなたのためだけの学習計画を立てます。

メールで学習報告

講師と相談のうえ、決まったペースで学習報告をします。毎日の報告をすることも…。

月1回の対面の学習報告

毎月1回、1~2時間の面談を行います。学習に関する質問をしたり、講師のアドバイスを受けながら次の1ヶ月の学習計画を立てます。

メールでいつでも質問できる

学習の報告など、困ったことがあれば常にメールで相談でき、メンタル面でも支えをもって本番に臨みたい方にお勧めです。

パートナーコース
内容・価格

◆講師とマンツーマンの面談
 (月1回2時間程度)

◆学習進捗状況を講師とマンツーマンで確認
◆メールでの質問の受付
◆実力分析シート

※お申込み後、面談日は講師と相談して決定します。
※定員を超えますと、ご希望に添えない場合がございます。
※東京都内にて行います。遠方の方はSkypeなどを利用して行います。

新規価格:1,200,000円(税別)
再受講価格:要相談
残席数:向田パートナーコース残り1席
    三枝パートナーコース

講師紹介

塾長 向田恭平

平成19年 司法書士試験合格。平成20年 簡裁訴訟代理等能力認定考査合格。合格直後から伊藤塾で講師業を開始。
業界で初めて開示答案から採点基準を分析する『リアル答案解析講座』や業界で初めて過去問と必要知識を見開きにした名著『3000選シリーズ』等、業界に革命を起こす講座・教材を多数開発。
2015年、その経験と大手予備校では出来なかった、個別指導と合格のためと合格後に活躍できる司法書士となるための学習を両立させる指導をするために、「司法書士試験ハイブリッド合格塾」を開校。
教職課程を修了していることに加え、大学での講義、企業研修、司法書士会研修講師等、非法律学習者から専門家まで、様々な場での講義経験がある。
試験を科学し、業界初の講義・テキストを多数開発し,コンパクトな内容で合格するためのノウハウを誰よりも知り尽くす。
優しくも厳しい指導で、多数の受験生、合格へ導く。特に社会人受験生から強い支持を得ている。

特別講師 三枝りょう

2000年(平成12年)東京都立大学卒業と同時に司法書士試験合格(受験回数2回)
翌年より業界最大手の受験予備校でプロ講師となる。初学者にはわかりやすく,受験経験者には十分な質量の講義を提供して、短期合格者を多数輩出し,一躍トップ講師となる。
2009年に中堅の予備校に移籍し,それまで同校になかった中上級講座を企画、全科目の教材制作及び講義を担当し,ここでも多くの合格者を輩出する。
2012年には,司法書士の登録をして,実務家としての経験を積み始める。
2013年よりフリーランスの講師として受験指導校の教壇に立ち、司法書士受験業界の最前線で受験生とともに戦う新カリスマ講師として活躍中。
2008年末に開設されたブログ『司法書士試験講師 三枝りょう OFFICIAL BLOG』は、多くの司法書士受験生から絶大な支持を受けている(毎日更新中)。

お申込み
お問合せ

メールアドレスの誤入力が増えておりますので、ご入力の際は十分ご注意ください。
会社のメールアドレスをご利用の場合は、会社のセキュリティによって返信メールがお届けできない場合がございますので、ご入力の際はご承知おきください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

よくある質問

Q
講義はありますか?
A
一般的な入門講座の講義はありません。
ハイブリッド合格塾は、既修者の受験生が合格への最後のステップを踏むための講師によるマンツーマンの指導を行う塾です。
Q
テキストはどんなものを使えばいいのでしょうか
A
ハイブリッド合格塾では、テキストの指定はいたしません。今までの使い慣れたテキストを引き続き使って下さい。講師もそのテキストを前提に指導を行います。場合によっては、追加のテキストなどをアドバイスすることがありますが、一方的に高額な教材を買うよう押し付けることは絶対にありません。
Q
面談ではどんなことを話すのですか?
A
面談では、基本的には前1か月間の学習の進捗のまとめや報告をしたのち、次の1ヶ月の計画を立てます。また、学習している最中に分からなかったことを質問することもできます。
模擬試験の問題についても、あなたが間違えた問題を集中的に解説し、得点アップの方法を探ります。
Q
受講料の支払方法を教えてください
A
銀行振込をお願いしております。お申込み後、ハイブリッド合格塾からお振込口座のご案内をメールにて差し上げます。メール到着後、7営業日以内にお振込みをお願いいたします。
※お申込日翌日から10日を超えてもお振込みが確認できない場合、キャンセル待ちの受講希望者のため、キャンセルがあったものと取り扱わせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
※クレジットカードでのお支払いは承っておりません
Q
分割払いはできますか
A
可能です。
詳細はご案内をさせていただきますので、別途ご連絡をお願い致します。
Q
東京に住んでいませんが、パートナーコースを受けたいです。
A
東京近郊にお住まいでない場合は、Skype™等のサービスを使用し、音声のみ又はお顔を拝見しながらの面談が可能です。(カメラやマイク等はご自身でご用意ください。)
Q
講義はありますか?
A
一般的な入門講座の講義はありません。
ハイブリッド合格塾は、既修者の受験生が合格への最後のステップを踏むための講師によるマンツーマンの指導を行う塾です。